今がチャンス、おすすめの小型電動ドライバーIXO5

2022-08-18

「今回だけだし!」今まで何回ありました?

  • 組付家具を購入した同梱品のドライバーでネジを締めた。
  • あれ?ネジ緩んでる。
  • ブログ読んでいて動画見ていてDIYやってみたいけど道具が。
  • 組み立て家具を組立てたが手が痛い。

そんなあなたに最初の一本、追加の一本になる小型電動ドライバーのご案内です。電動ドライバーの種類はいろいろありますが、小型電動ドライバーのメリットや今だけのチャンスをご案内します。

スポンサーリンク

今だからボッシュ(BOSCH)小型電動ドライバー「IXO5」

製品の信頼は十分です。小型電動ドライバー「IXO」シリーズは、20年近く製造されているシリーズです。通常の電動ドライバーと比べ小型電動ドライバーは、言葉の通り小さいので収納スペースを取りません。価格も安く、通常の電動ドライバーよりもオールインワン(ある程度必要なものが全部入った状態)で販売されていることが多く、この「IXO5」もオールインワンです。小型で軽い(300g・iPhone13・2個分ぐらい)ため、女性でも安心して利用が可能です。
ボッシュの「IXO」シリーズは2013年に販売を開始して「IXO5」は5代目となります。現行の最新機種は、「IXO6」となるのですが、なぜ?と思われるかもしれません。1代前の機種の購入メリットは、価格です。最新機種はやはり値段も高いので「IXO6」と「IXO5」の価格差は1.500~2.500円程度違います。新機種と旧機種の入り混じる今の時期だからこそ格安で手に入れることが可能なのです。

確認「IXO6」と「IXO5」の性能の違い。

使用感で出てくるポイントをいくつか比較します。

IXO6IXO5
重さ340g300g
充電時間2時間3時間
スピード可変ありなし
スピード可変は、スイッチを強く握ると回転が早くなり、軽く握るとゆっくり回転する機能。

スピード可変について、トップスピードに変わりはないようなので、作業を大きく左右するほどの変更ではないようです。

細かい所は、デザインであったり、ケースであったり機能に係りのない所での変更点は多数あります。ですが、パワーユーザーでも関心のない内容の変更です。

通常の電動ドライバーとの違い。

使用感で言うと、先ず重さが違います。通常の電動ドライバーは、700g~1.500gと重さが2倍~5倍、不慣れな作業者や女性には取り扱いが難しい工具です。メリットはバッテリーの交換がワンタッチなので、別途バッテリーを購入しておけば、無限に利用することが可能です。

必要なアタッチメントで追加機能。

「IXO5」の標準的な機能は

  • 締め付けトルク:4.5N・m。
  • 回転数:215min-1(回転/分)。
  • 正転・逆転の切り替え。
  • LEDライトのスポット・拡散。
  • 収納ケース付き。
  • ビット(ドライバーの先端)10本付き。
  • 充電器付き。

このような機能が標準です。

この機能にアタッチメント(別売り)をつけることにより機能アップします。

  • バーベキューファン(送風機)。
  • ワインオープナー(ワインを開ける)。
  • ペッパーミル(コショウを挽く)。
  • ガーデンバリカン(樹木の剪定)。

この4つのアダプターは未確認です。DIYではないですし勝手に刈り込んでいい樹木がなかったためです。
確認の追加機能の4種は、BOSCHさんのジョークなんでしょうか?残念ながら私には利用メリットの感じられないアタッチメントでした。

  • スミヨセアダプター。
  • トルクアダプター。
  • アングルアダプター。
  • ドリルアダプター。
  • マルチカッター。

この5種は購入していますし試しています。少しだけレビューしていきますね。
★の数は、場面より使い勝手を考えて採点しています。

スミヨセアダプター ★★★

角や奥に、工具の入りにくい場所のネジ締めに向いています。便利は便利なのですが、特定の場所専用なので、あまり出番はないかもしれません。

トルクアダプター  ★★★★

トルクを10段階に可変させることが可能です。本来の締め付けトルク:4.5N・mを越えるトルクを出すことが可能です。クラッチ機能も使えるようになるのでネジなめ危険を回避できます。ドリルアダプターと組み合わせると太めのネジも対応可能になります。

アングルアダプター ★

一見便利なのですが、このアタッチメントも常に使う設計のものは少ないでしょう。利用時、思っているより本体が邪魔で利用が難しい場面がありました。

ドリルアダプター  ★★★★★

アダプターを取り付ける事により、回転が高速になります。高速回転を行うことによりドリルビット取付で対象物に穴をあけることができます。木材は問題ないでしょうが、鉄やステンレスは難しいかもしれません(時間がかかります)。それでも、使う場面は多いでしょう。組み立て家具などのネジ穴は、適当な穴加工が多く、木材が割れてしまったり、斜めに入ったりと不具合を起こすことも多いです。小さめの穴を一度開けておくと不具合は回避できます。

マルチカッター   ★★

段ボールや薄手のカーペットなどが切ることができます。進入角度が最初微妙でしたが、慣れると問題ないです。決まった角度で侵入させないと刃が空回りをしてしまいます。購入後は試し切りをしてみてください。便利ではありますが必須アイテムとはいいがたいですね。

多彩なビット

「IXO5」は先端工具の規格を「HEX6.35mm」と工具の世界では、通常の規格です。それさえ間違えなければ、純製品でなくても「ステップドリル」・「ホルソー」・「六角」などいろいろなビットを利用することが可能です。

まとめ。

小型電動ドライバーは、欲しいと思った時は、今使いたい時なんですが、中々手が出ないところが正直なところでしょう。ですが考えてみてください。電動ドライバーは、使った分だけ減るものではないです、それが格安で、しかも安心したメーカーで購入できるチャンスとなれば…次のモデルチェンジは4年後でしょうか?

売り切れ御免の今だけチャンス。
一歩踏み出してみてはいかがでしょう。モノづくりは、楽しいですよ。